医療法人社団 慈泰会 立川皮膚科クリニック

ご予約・お問合せ JR立川駅南口徒歩2分 042-843-1377 休診日 日曜日・祝日

医療コラム

「第54回陥入爪と巻き爪の症状」2016年6月18日号の「リビング多摩」に掲載されました。

足指の爪が肉に食い込んで痛みます
陥入爪(かんにゅうそう)の疑いがあります

足指、特に親指が痛むことがあります。
この症状について日本 皮膚科学会認定皮膚科専門医で立川皮膚科クリニックの伊東秀記先生に聞きました。
「爪の先端の角の部分が、内側に曲がって肉に食い込んでいることがあり、このような
症状を陥入爪といいます。原因としては、サイズの合わない靴を履くことや、体重増加
などがありますが、深爪、とくに爪の角を切りすぎることも原因のひとつです。
軽症では圧迫による痛み、さらに爪が皮膚に陥入すると、周囲が腫れて痛みが増強
します。さらに進むと細菌感 染により、爪が陥入した部分にじくじくした化膿性肉芽腫
ができ、激しい痛みで歩行に困難をきたすこともあります。類似の疾患として爪が皮膚を
巻き込む〝巻き爪〞があり ます」

̶ 治療法は?
「患部の周りをテーピ ングで除圧、感染を伴う炎症があって痛い場合は、抗生剤の内服、または手術を行います」

̶ どのような手術です か?
「化膿性肉芽腫がある場合は取り除いてから、 陥入した部分の爪を取り除く手術をします。手術 法にはフェノール法、鬼塚法、児島法などがあります。皮膚科の医師に相談を」

20160618_PDF

交通アクセス

立川皮膚科クリニック

JR立川駅南口より徒歩2分

多摩都市モノレール
立川南駅から徒歩1分

地図

東京都立川市柴崎町2-1-8
立川駅南口メディカルモール3階

> 詳しい地図はこちら

医療コラム Column 院長の皮膚に関する医療コラムを掲載しています。 採用情報 一緒に働いてくれるスタッフを募集しています。 美容のプロが伝授するきれいになるためのAAC美容ブログ     AACオンラインショップ 美容皮膚科受診ご希望の方 立川皮膚科クリニック付属 アクネケア&アンチエイジングセンター 中野皮膚科クリニック 中野駅南口徒歩1分

皮膚科形成外科武蔵小杉 武蔵小杉駅徒歩1分

美容皮膚科,美容外科,麻酔科,東京赤坂クリニック 美容皮膚科,とだ皮膚科クリニック
ページトップ