医療法人社団 慈泰会 立川皮膚科クリニック

ご予約・お問合せ JR立川駅南口徒歩2分 042-843-1377 休診日 日曜日・祝日

医療コラム

「第66回ネコノミ症の症状」2017年6月10日号の「リビング多摩」に掲載されました。

ひざ下の虫刺され様のポツポツがかゆくてたまりません
ネコノミ症の可能性があります

園や芝生のある場所などに出かけて家に帰ってきた時、ひざ下に何かに刺されたような
赤いポツポツがあるのに気づくことがあります。
この症状について、立川皮膚科クリニックの伊東秀記院長に聞きました。
「刺された部位がひざ下に集中していて、複数個所の場合〝ネコノミ症〞の可能性があります。ネコノミは主に野良猫に寄生し、5月〜11月の暖かい季節に活動期を迎えま す。体は1〜3㎜と小さいのですが、約30㎝のジ ャンプ力があります。人の足、特にひざ下を狙って吸血するので、ひざより下に刺された跡が集中します。刺されてすぐで はなく、ある程度時間が経ってから、発疹やかゆみが出ることもあります」

―症状は?
「かきむしりたくなるような、強いかゆみがあります。刺された跡は赤くはれたり、
水ぶくれになることもあります。蚊に比べてかゆみが強く、何度もぶり返してかゆくなります。水ぶくれをつぶしたり、かき壊したりすると、跡が残ることも」

―治療法は?
「抗アレルギー剤の内服薬と、抗炎症効果のあるステロイド剤の外用薬を処方します。
症状が重い時は、ステロイド剤の内服薬を処方します。たかが虫刺されと思わず、皮膚科の医師に相談を」

20170610_PDF

交通アクセス

立川皮膚科クリニック

JR立川駅南口より徒歩2分

多摩都市モノレール
立川南駅から徒歩1分

地図

東京都立川市柴崎町2-1-8
立川駅南口メディカルモール3階

> 詳しい地図はこちら

医療コラム Column 院長の皮膚に関する医療コラムを掲載しています。 採用情報 一緒に働いてくれるスタッフを募集しています。 美容のプロが伝授するきれいになるためのAAC美容ブログ     AACオンラインショップ 美容皮膚科受診ご希望の方 立川皮膚科クリニック付属 アクネケア&アンチエイジングセンター 中野皮膚科クリニック 中野駅南口徒歩1分

皮膚科形成外科武蔵小杉 武蔵小杉駅徒歩1分

美容皮膚科,美容外科,麻酔科,東京赤坂クリニック 美容皮膚科,とだ皮膚科クリニック
ページトップ