医療法人社団 慈泰会 立川皮膚科クリニック

ご予約・お問合せ JR立川駅南口徒歩2分 042-843-1377 休診日 日曜日・祝日

医療コラム

「第69回帯状疱疹後神経痛」2017年9月16日号の「リビング多摩」に掲載されました。

痛みのある湿疹が出た後にズキズキした痛みが残って辛い
「帯状疱疹後神経痛」かもしれません

痛みを伴う湿疹「帯状疱疹」を発症し、皮膚症状が治まった後も痛みが残り、症状が改善せずに生活に支障がでることがあります。
この症状について立川皮膚科クリニックの伊東秀記院長に聞きました。
「〝帯状疱疹後神経痛〞の疑いがあります。神経節に沿って帯状に赤い発疹ができる
〝帯状疱疹〞の発症後、3カ月以上たっても痛みが残る場合、この疾患の可能性がありま す」

―症状は?
「脳内の痛みを伝える神経伝達物質の過剰放出による神経障害性疼痛で、ヒリヒリ、ズキズキする痛み、針で刺されるような痛み、電気が走るような痛み、アロディニアといって通常では痛みとして感じない程度の刺激を痛みと感じる感覚異常、患部の感覚が鈍くな るという症状も」


―治療法は?
「症状により内服薬を処方します。神経障害性疼痛治療薬、トリプタン系薬剤の抗うつ剤、抗てんかん剤、非オピオイド鎮痛薬を用いることもあります。
この疾患の治療はすぐに効果がでるというものではなく、長期にわたります。いかに痛みをコントロールするかがポイントです」

20170916_PDF

 

交通アクセス

立川皮膚科クリニック

JR立川駅南口より徒歩2分

多摩都市モノレール
立川南駅から徒歩1分

地図

東京都立川市柴崎町2-1-8
立川駅南口メディカルモール3階

> 詳しい地図はこちら

医療コラム Column 院長の皮膚に関する医療コラムを掲載しています。 採用情報 一緒に働いてくれるスタッフを募集しています。 美容のプロが伝授するきれいになるためのAAC美容ブログ     AACオンラインショップ 美容皮膚科受診ご希望の方 立川皮膚科クリニック付属 アクネケア&アンチエイジングセンター 中野皮膚科クリニック 中野駅南口徒歩1分

皮膚科形成外科武蔵小杉 武蔵小杉駅徒歩1分

美容皮膚科,美容外科,麻酔科,東京赤坂クリニック 美容皮膚科,とだ皮膚科クリニック
ページトップ