医療法人社団 慈泰会 立川皮膚科クリニック

ご予約・お問合せ JR立川駅南口徒歩2分 042-843-1377 休診日 日曜日・祝日

医療コラム

「第71回血行障害のしもやけ」2017年11月11日号の「リビング多摩」に掲載されました。

冬に手足の先がむずかゆく痛みます
血行障害の「しもやけ」と思われます

冬に手や足の先などが 腫れて、かゆみや痛みを伴うことがあります。立川皮膚科クリニックの伊東秀記先生に聞きました。
「低温による血行障害であるしもやけと思われます。別名、凍瘡(とうそう)とも呼ばれ、血管が細い手の指先や足のつま先などの血流が悪くなり炎症がおきたもので、暖かい場所では、かゆみを伴い、寒いところでは痛むのが特徴です。手足や、耳たぶが硬くはれる〝樽柿型〞と赤紫の斑になる〝多形紅斑型〞があります。外気が5度程度で、昼夜の寒暖差が10 度以上ある時期になりやすく、厳冬期よりも初冬や春先などに発症し、患者の多くは子供や女性です」

―治療法は?
「ビタミンEを含んだ飲み薬や塗り薬を処方します。毛細血管を拡張する働きで血行を
改善します。かゆみには抗ヒスタミン剤を処方し、症状が重い場合は、ステロイド外用薬、内服薬を処方します」

―しもやけで気をつけることは?
暖かくなっても症状が続く場合は、膠原病の一種の全身性エリテマトーデス(SLE)やシェーグレン症候群の可能性もあります。血液検査で診断を」

20171111_PDF

交通アクセス

立川皮膚科クリニック

JR立川駅南口より徒歩2分

多摩都市モノレール
立川南駅から徒歩1分

地図

東京都立川市柴崎町2-1-8
立川駅南口メディカルモール3階

> 詳しい地図はこちら

医療コラム Column 院長の皮膚に関する医療コラムを掲載しています。 採用情報 一緒に働いてくれるスタッフを募集しています。 美容のプロが伝授するきれいになるためのAAC美容ブログ     AACオンラインショップ 美容皮膚科受診ご希望の方 立川皮膚科クリニック付属 アクネケア&アンチエイジングセンター 中野皮膚科クリニック 中野駅南口徒歩1分

皮膚科形成外科武蔵小杉 武蔵小杉駅徒歩1分

美容皮膚科,美容外科,麻酔科,東京赤坂クリニック 美容皮膚科,とだ皮膚科クリニック
ページトップ