医療法人社団 慈泰会 立川皮膚科クリニック

ご予約・お問合せ JR立川駅南口徒歩2分 042-843-1377 休診日 日曜日・祝日

医療コラム

「第17回固定薬疹」2013年5月18日号「リビング多摩」に医療コラムが掲載されました。

体の同じ部位に、熱っぽく、ヒリヒリした感じの発疹が繰り返しできる…。

この症状について、日本皮膚科学会認定皮膚科専門医・立川皮膚科クリニックの伊東秀記先生に聞きました。
 
「口のまわりや手足などに、円形の赤い発疹ができ、いったん治癒しても繰り返し発症する時は〝固定薬疹〟の疑いがあり
ます。飲み薬が原因のアレルギーで、服用すぐに出ることもあれば数日後に出ることもあります」

―どのような薬が原因になりますか?
 
「処方薬のほか、市販の風邪薬、鎮痛剤、解熱剤、下剤などでも発症します。女性の場合、生理痛で飲んでいた市販の鎮
痛剤が原因だったケースもあります。毎月できる唇の発疹を〝口唇ヘルペス〟だと思っていたら〝固定薬疹〟だった…ということも」

―治療法は?
 
「原因薬の飲用を中止します。不明な時は発疹のある時に患部にパッチテストをして、原因薬剤を突き止めます。中止した薬に替えて使用できる薬を知っておくことが大切です。〝固定薬疹〟は繰り返すと、色素沈着を起こしシミになるだけでなく、全身に広がり重症型に移行することがあり注意が必要です」

2013年5月18日付 「リビング多摩 」に掲載されました。

固定薬疹

交通アクセス

立川皮膚科クリニック

JR立川駅南口より徒歩2分

多摩都市モノレール
立川南駅から徒歩1分

地図

東京都立川市柴崎町2-1-8
立川駅南口メディカルモール3階

> 詳しい地図はこちら

医療コラム Column 院長の皮膚に関する医療コラムを掲載しています。 採用情報 一緒に働いてくれるスタッフを募集しています。 美容のプロが伝授するきれいになるためのAAC美容ブログ     AACオンラインショップ 美容皮膚科受診ご希望の方 立川皮膚科クリニック付属 アクネケア&アンチエイジングセンター 中野皮膚科クリニック 中野駅南口徒歩1分 美容皮膚科,美容外科,麻酔科,東京赤坂クリニック 美容皮膚科,とだ皮膚科クリニック
ページトップ